ペナルティ解除のノウハウも
Googleサーチコンソールからの
警告・ペナルティ解除を支援します

ペンギンアップデート

ペンギンアップデート

最短2週間で
解除完了!

パンダアップデート

パンダアップデート

ウェブマスターツールの
警告・ペナルティ解除支援

ペナルティ解除の経験豊富なスタッフが、全てのリンクを一つ一つ目視でチェックします。
影響していると思われるリンクを全て精査し、削除や無効化を支援。再審査リクエストを代行致します。

ペナルティ解除支援

Googleガイドラインに沿った「低品質なリンク」の
削除や無効化により、多くのペナルティは解除される傾向にあります
無料登録型(ディレクトリや無数の検索エンジン登録など)のリンクや行き過ぎた相互リンク、無関係なブログなどからの大量リンクなど、以前は上位表示を実現していたリンクでも、現在はペナルティの対象になっています。
警告を受けている場合、早急に対策しましょう
SEO対策会社の中には、まれに「外部リンクの評価がゼロやマイナスになるわけがない」などの理由で解除を勧めない会社もあるようですが、以下のような場合、明確にGoogleから警告を受けている為、リンクの削除・無効化を行って、再審査をし、解除に向けてすぐ対策をすべきです。

ウェブマスターツールイメージ

上記には該当しない場合でも、不安な場合は対策をすべきです。
特に以下の場合は対策をしておくべきです。
  • 過去、大量のリンクを購入した場合
  • ディレクトリ(特に無料ディレクトリ)に大量に登録をした場合
  • 特定のキーワードの順位が大きく下降した場合
  • 複数のSEO会社からサービスを受けていた場合

Googleペナルティ解除支援

ペナルティ解除の経験豊富な専門のコンサルタントが
貴社のペナルティ解除を支援させていただきます

Googleからのペナルティを受けてしまった場合、ガイドラインに則り、リンクの削除や無効化の対応を行わない限り、元の位置に復旧することはできません。とはいえ、目視で全てのリンクを確認したり「どのリンクがまずいのか」判断するのは大変だと思います。自社で対応するのは手間になる。ペナルティ解除の対応を専門コンサルタントが支援致します。

ペナルティの調査を致します。

1万件以上ある場合でも、専門コンサルタントが目視でリンクをチェック致します。自然なリンクは除外し、低品質なリンクだけを削除・無効化の対象とします。

  • ウェブマスターツールで抽出したリンクのチェックと分類
  • レポート作成(不自然なリンクのリスト作成)

ペナルティ解除を支援致します。

SEO対策会社への削除依頼の支援や否認ツールを使った低品質リンクの無効化申請、及び再審査リクエストの送信を代行致します。

  • 作成した資料を元に不自然なリンクの削除依頼や無効化申請
  • Googleへの再審査リクエストの申請

ペナルティ解除支援 お申込み・お問い合わせ

ペナルティ解除実績

ご相談時

ご相談

繁忙期を前に、最重要キーワードで10位以内から100位下層外まで下落。弊社にご相談いただく。

弊社で施策後

順位アップ

最重要キーワードの順位が2カ月程度で3位以内まで回復。

行った施策の詳細

ペナルティの原因

  • 被リンク数10,000URL
  • 低品質リンク7,000URL ここが原因
  • 自然リンク3,000URL

対応

約10,000URL分のリンクの目視チェックを行い、過去のSEO対策会社のリンクが削除されずに残っていた為、ペナルティを受けていることを推察し、リンクの無効化を行い、再審査リクエストを送りました。

施策の結果

3週間後にGoogleからペナルティ解除の通知が届く。
再度、サイトの修正等の施策を行い、解除から1ヵ月程度順位が3位以内に改善。