弊社役員の私服センスがやばすぎて死にたい…。ブランド古着で全身リニューアルさせてみた

SEO対策会社のユナイテッドリバーズ

TEL.050-3594-0534

お問合せ・ご相談依頼はこちら

SEO対策会社のユナイテッドリバーズ > ブログ > 仕事のこと > 弊社役員の私服センスがやばすぎて死にたい…。ブランド古着で全身リニューアルさせてみた

ユナイテッドリバーズ代表沢辺個人ブログ

弊社役員の私服センスがやばすぎて死にたい…。ブランド古着で全身リニューアルさせてみた

カテゴリ: 仕事のこと

ライティング事業部の秋場です。社長ブログに寄稿?します。

先日、ブランド古着の買取販売サイト「BAZZSTORE(バズストア)」運営の株式会社リンクの武市様に企業インタビューとしてSEO対策サービスの感想をお聞きしに訪問させていただきました。

そのときの記事はこちら。
ブランド古着の買取販売「BAZZSTORE(バズストア)」運営の株式会社リンク様インタビュー

インタビュアーは弊社取締役兼CMOの岡崎(以下ざきさん)です。

岡崎顔写真

対談インタビュー後日談

事前に「今日は対談インタビューなので写真撮影しますね。」って伝えていましたが、結果的に写真撮影に向かない服を着てきてしまいました。不徳の致すところです。

弊社代表の沢辺からも「ざきさんは私服センスがダサいのではなく、持っている服が少なすぎるだけです。」という話があり、思わぬところで私服コーディネートの課題点が浮き彫りになりました。

武市様 10代、20代の頃は私服に気を使っていたけど、社会人になると基本的に平日はスーツを着る生活になるので、あまり私服にお金を使わなくなる人はいます。

なるほど。確かに私もいまだに学生時代の服を着ています。もともと高い服を着ない人間でしたが、より買わなくなりました。先日ある人から「ダサい」と言われ傷ついた私も他人事ではありません。

武市様から「良かったらお店を見ていきませんか。似合う服があると思いますよ。」とご提案いただき、急きょ「BAZZSTORE(バズストア)」千歳烏山店を案内していただけることになりました。

「BAZZSTORE(バズストア)」千歳烏山店

バスストア千歳烏山店

株式会社リンクの武市様も見かねて、ファッションコーディネートにご協力いただきました。

バスストア千歳烏山店2

秋場 実は古着屋って初めて来ました。店内も広いし、色々な服を売っているんですね。

武市様 古着屋というと古着好きの人が利用するお店だと思われる人がいますが、最近ではリユースの文化が浸透してきたため、利用しない服を売りにきたり、ブランド品を安く買いたいという人が幅広く来店いただいています。訪れる層も10代から40代くらいまで多くの世代で利用していただいています。宝探しのようだと言っていただける人も多いですよ!

豊富な品ぞろえ。いろんなタイプの服があります。帽子や靴もあります。
しかも安い!びっくりするくらい安いです!

バスストア千歳烏山店3

「これほぼ新品じゃね?」という服もありました。古着ってすごい!
私が学生のころにこういうお店が欲しかった( ゚д゚)…

ところで肝心のざきさんの私服コーディネートは難航していました・・・。
バスストア千歳烏山店4

変身するざきさん。

約2時間における「これじゃない。」「こっちも似合うかも」という白熱の議論を重ねた結果、着る服が遂に決まり、いよいよ変身です。ざきさんは「非モテ」から「モテモテ」になれるのか!?

変身する前のざきさん。
変身前の岡崎
心なしか魂が抜けているようにも感じられます。

変身後のざきさん。
変身後の岡崎

ジャーーーーーン!

典型的な30代男性のコーディネートファッションだった服が、清潔感のある姿に変身してしまいました。服が変わるだけで仕事もできるように感じるのは気のせいでしょうか。

結果的に、服一式と靴まで買い揃えたざきさん。満足そうな表情をしており、かなり気に入ったようです。
バズストア千歳烏山店5

2016年の春コーデは「BAZZSTORE(バズストア)」で決定!
ブランド古着BAZZSTORE店舗一覧ページはこちら

まとめ

武市様、海老原様、貴重なお時間ありがとうございました。これで弊社の重要課題が解決することができました。これでアパレル系企業やブランドECサイト運営企業様から問い合わせがきても恥ずかしい思いをせずに訪問することができます。弊社ではコンテンツSEO、サテライトサイト構築に興味がある担当者に、ちょっと服のセンスが良くなった岡崎がご提案・フォローさせていただきます。

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

フォローはこちら