スピードレース!WordPress最速の無料テーマはこれだ【人気8テーマ比較】

ライター募集
  • プロが教えるSEO情報ブログ
SEO対策会社のユナイテッドリバーズ > ノウハウ集&コラム > スピードレース!WordPress最速の無料テーマはこれだ【人気8テーマ比較】
ノウハウ集&コラム

スピードレース!WordPress最速の無料テーマはこれだ【人気8テーマ比較】

更新日: 2015年7月16日

アイキャッチ

 

『最速』

 

この響き。

誰しもが憧れる、ナンバーワンのスピード。

あなたも最速になりたくないですか?

 

どうも、ブログマーケッターJUNICHIです。

 

2015年4月21日Googleによって、ウェブサイトがモバイル フレンドリーかどうかをランキング要素として使用し始めるアップデートが実施されました。

 

あなたも、このアップデートをきっかけに、より一層サイトの高速化の重要性を意識し始めたのではないでしょうか。

そこで今回は、WordPressの人気のテーマの中で、一体どのテーマが最速なのか、実際にテストをしてスピードレースをしてみることにしました!あなたの使っているテーマは何位でしょうか!?

 

スピードレース内容

レース概要

比較するテーマをインストールして、有効化します。

その後、特定の1記事をPageSpeed InsightsというGoogleのツールにて、速度診断。

その点数の1番良かったものに、『WordPress 最速の無料テーマ』の称号を与える、という企画です。

 

条件

もちろん同じ条件下で比較をしたいと思います。

■記事数
9記事

■サーバー
エックスサーバー(X10プラン)

■時間

2015年5月10日午前1時~2時の間にチェックを実施

■インストール済みプラグイン(19個)

  • Akismet
  • All in one Favicon
  • All In One SEO Pack
  • BackWPup
  • Black Studio TinyMCE Widget
  • Broken Link Checker
  • Contact Form 7
  • EWWW Image Optimizer
  • Google XML Sitemaps
  • Jetpack by WordPress.com
  • Multi Plugin Installer
  • PubSubHubbub
  • Related Posts
  • Speech bubble
  • TinyMCE Advanced
  • WordPress Ping Optimizer
  • WordPress Popular Posts
  • WP Multibyte Patch
  • WP Social Bookmarking Light

 

比較条件は、こんなものでよろしいでしょうか。

比較するWordPressの無料テーマ

無料で使える人気のWordPressテーマ8つに、有料だけど人気なテーマ『賢威』を加えた合計9つのテーマを比較します。

  1. Twenty Fifteen
  2. Stinger5
  3. Gush2
  4. Xeory Base
  5. Xeory Extention
  6. BizVektor
  7. Simplicity
  8. Hueman
  9. (特別枠)賢威

 

僕の周りで評判のいいテーマを集めてきたつもりです。このチョイスに「ちょっと待った!あのテーマが入っていないぞ!」みたいな事はなしでお願いします(笑)

 

僕の勝手な順位予想

前評判と、なんとなくのイメージで、ガチで順位予想をしてみました。

  1. Gush2
  2. Twenty Fifteen
  3. Simplicity
  4. Stinger5
  5. 賢威
  6. Hueman
  7. Xeory Base
  8. Xeory Extention
  9. BizVektor

 

前評判では、ElloraさんのGush2が速いよって聞いてたので1番。僕が自分のサイトで使っているバズ部さんのXeory Extentionはちょっと遅いので8番。あとは、超適当なイメージの予想ですが、これが当たっているのかどうか!

 

では、早速始めたいと思います。

 

第1走者:BizVektor(ビズベクトル)

BizVektor

このテーマは、htmlやcssの知識が無くても高品質な企業サイトが作れるWordPressテーマとして人気。ビジネス用のホームページに必要な要素・仕様・構成に徹底的に最適化してあるテーマです。

 

スピードテスト!

BizVektorスピード

  • モバイル:57
  • パソコン:66

まずまずといったところでしょうか。今後は、このBizVektorが基準となりますね。

 

 

第2走者:Xeory Extention(セオリーエクステンション)

XeoryExtension

Xeory Extentionはバズ部の作ったサイト型テーマです。企業サイト+コンテンツマーケティング用のブログ機能をもったカッコいいテーマ。このドンとしたオシャレなテーマに一目ぼれして、僕のメインサイトで使わせてもらっています。

 

スピードテスト!

XeoryExtensionスピード

  • モバイル:51
  • パソコン:61

やはり、予想通りサイトの表示スピードは速くない!でもいいんだ。カッコいいから!

 

 

第3走者:Xeory Base(セオリーベース)

XeoryBase

Xeory Baseはバズ部の作ったブログ型テーマです。コンテンツマーケティング用に最適化され、CTAやLPが標準で設置できるテーマ。デザイン的にはとてもシンプルなデザインなので、けっこう速そうなイメージですがどうでしょうか。

 

スピードテスト!

BizVektorスピード

  • モバイル:57
  • パソコン:66

BezVektorと同点です。Xeory Extentionに比べて速いですが、特別に早いっていう訳ではなさそうですね。

 

 

第4走者:Stinger5(スティンガー5)

Stinger5

Stinger5はEnjiさんの作ったWordPressテーマです。個人ブロガーの中では、一番このテーマが使われているんじゃないでしょうか。僕自身、Stinger3の頃からかなりお世話になった大好きなテーマです。

 

スピードテスト!

Stinger5スピード

  • モバイル:58
  • パソコン:68

さすがです。今のところ暫定1位です!このトップの座は守り切れるんでしょうか!?

 

 

第5走者:Hueman

Hueman

今回公式のTwenty fifteenをのぞいて、唯一の海外テーマ。バイラルサイトの素体によく使われている(いた)テーマ、との事。これは株式会社ユナイテッドリバーズの岡崎さんに今回のスピードレースに推薦いただいたので、めでたくレースに参戦!

 

スピードテスト!

Huemanスピード

  • モバイル:54
  • パソコン:63

スピードはイマイチでした。でも初めて触るテーマってなんかいじりたくなりますね。

 

 

第6走者:Twenty Fifteen

TwentyFifteen

WordPress公式のテーマ「Twenty~」シリーズの2015年版。ブログ向けに、至ってシンプルで明快なデザインには僕も心ひかれるものがあります。こういうシンプルなデザインで書いてみたいなぁとも思うものです。

 

スピードテスト!

Twenty fifteenスピード

  • モバイル:56
  • パソコン:65

これだけシンプルなデザインでも、Stinger5には叶わないんですね。意外です。

 

 

第7走者:Simplicity(シンプリシティ)

Simplicity

さて、ここからは僕の中で本命です。Simplicity。その名の通り、単純でシンプルなWordPressテーマです。カスタマイズされることを前提に作られています。これは速そうだ!

 

スピードテスト!

Simplicityスピード

  • モバイル:49
  • パソコン:61

ガーン!! 意外すぎる!まさかの今のところ最下位に。見た目が全てじゃないんですね。奥が深いね、WEBサイトって。

 

 

第8走者:Gush2(ガッシュ2)

Gush2

Elloraさんの作ったテーマです。ブロガーの為の洗練されたテーマ。僕は使った事はないんですが、知り合いのブロガーさんが結構使っていて、『このテーマは高速だよ!使いやすいよ!』っていう話を聞いていたので、今回ノミネートしました。

レースも大詰め、さぁ、前評判通り、速いんでしょうか!!

 

スピードテスト!

Gush2スピード

おっと!意外とそこまで速くなかった!?

  • モバイル:56
  • パソコン:64

という事で、残すはこれも人気のテーマ、『賢威』ですね。今回のノミネートでただ一つ有料のテーマという事で期待ですね。

 

 

第9走者:賢威(けんい)

賢威

沈黙のWebマーケティングでも有名な、ウェブライダー松尾さんの作ったテーマです。2007年1月に発売され、すでに8年以上多くの方に使われているテーマです。時代に合わせ、どんどんバージョンアップしています。さて、今回のレースで唯一の「有料」のテーマ。

他のテーマに差をつけられるのでしょうか!!

スピードテスト!

Twenty fifteenスピード

  • モバイル:56
  • パソコン:65

おお!結構検討しましたが、これはトップに及ばずです!

 

 

さぁ、では改めて最終結果をみてみましょう。

レースの最終結果

発表

WordPress人気テーマ最速のテーマは

Stinger5 !!

以下、順位のまとめです。

順位 テーマ モバイル パソコン 合計
1 Stinger5 58 68 126
2 Xeory Base 57 66 123
2 Biz Vektor 57 66 123
4 Twenty Fifteen 56 65 121
4 賢威(※有料) 56 65 121
6  Gush2 56 64 120
7  Hueman 54 63 117
8 Xeory Extension 51 61 112
9 Simplicity 49 61 110

 

おまけ:プラグイン「WPtouch Mobile Plugin」はモバイルのスピードアップに本当に効果があるのか?

モバイルのスピードアップに効果が高いと言われているプラグイン「WPtouch Mobile Plugin」ですが、本当にそんなに速くなるのでしょうか。気になったので検証してみました。

 

今回のスピードレースで残念ながら一番遅かった「Simplicity」というテーマに、プラグイン「WPtouch Mobile Plugin」をインストールして有効化。

そうすると… ↓

WPtouch比較

 

なんとモバイルの数値が49⇒58に9ポイントもアップしたんです。

これは、スマホ対策をするなら是非入れた方がいいですよ!

 

まとめ

今回の企画、いかがでしたか?楽しんでいただけましたでしょうか。

 

WordPressの人気の無料テーマで最速の称号を手にしたのは、「Stinger5」でした。

あなたの使っているテーマの順位はいかがでしたでしょうか。

 

ウェブの検索ランキングの要素の1つにも上がっているのが、サイトの表示速度です。これを機に、WordPressのテーマの見直しをしてみるのもいいかもしれませんね。

 

では今回はこの辺で!

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

follow us in feedly

この記事を書いた人

JUNICHI(松原 潤一)

JUNICHI(松原 潤一)

ブログ集客の専門家であり、『ブログマーケッターJUNICHI』のライター。ブログマーケティングが得意で、個人・法人問わず、メディア構築・運営のコンサルティングをしている。『ブログで人生変えられる』という想いのもと活動している。 漫画を描くのが趣味。真面目で誠実な性格だが、人を笑わすのが好きなので、よく「チョケる」。

オウンドメディア丸ごとお任せパック
オウンドメディア丸ごとお任せパック

コンテンツSEO
コンテンツSEO・コンテンツマーケティングサービス

効果がすぐ出るSEO事典
翔泳社より本を出版しました

シミラーウェブで連載中
シミラーウェブで連載中

サテライトサイトSEO.com
サテライトサイトSEO.com